南あわじ観光スポット 〜おのころ島神社〜

すっかり春めいて参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は国生み神話で知られる自凝(おのころ)島神社を訪れました。

知る人ぞ知る、イザナミ イザナギのミコトが御まつりされているパワースポットです。
大好きな句、嵐雪の句碑を久方ぶりに拝見出来ること。心が高鳴ってまいりました。

 

<⽬次>
〜おのころ島神社〜

1.淡路島海上ホテルからおのころ島神社へのアクセス
2.三鈷(さんこ)の松
3.句碑
4.八百萬神社安産のお砂所
5.無人野菜販売所

淡路島海上ホテルからおのころ島神社へのアクセス

 

海上ホテルから国道28号線を進んでいく事約12分。
円行寺の交差点を左に曲がると、右手に南あわじ市役所、左手に淡路島牛乳本社が見えてきます。

そこから更にまっすぐ行くと、右側に大きな鳥居が目に飛び込んできました。
手前の赤い橋を渡ると、おのころ島神社に到着です。

三鈷(さんこ)の松

大きな鳥居を潜ると大きな松が。特に大きな松ぼっくりは「一見の価値あり」三鈷(さんこ)の松と云われます。

縁起の良い松の大木に、いよいよ聖地に足を踏み入れた感じを受けました。

手を清め、私は

「淡路島海上ホテルに来られるお客様と良いご縁が結べますように」

とお願いいたしました。

句碑

楽しみにしていた句碑も30年ぶりに会うことができました。

実は私が30才の時、三原榎列の服部(嵐水)先生に、
お父上様の句碑を案内していただいたことがあるのです。

その時教えていただいた俳句はずっと心の中にあり、
私の大切にしたい俳句の一つとなっています。

「梅一輪、いちりんほどのあたたかさ」




ちょうど今頃、三寒四温の寒い朝、ふと梅の木を見ると花が一輪咲いている、という状況でしょうか。

八百萬神社安産のお砂所

おのころ神社の親神様をお祀りしてある八百萬神社安産のお砂所がありました。

無人野菜販売所

帰りの駐車場のところに無人の野菜販売所があるのを見つけました。

白菜200円、キャベツ150円!思いがけずお安いのにビックリしました。
とてもお得な気分になりました♪

後で気づいたのですが、葦原の国、天の浮橋ともに廻ってくれば良かったのにと思いましたので、次回行くことに致します。
またレポートいたします。

ともかく、おのころ島神社には、大きなパワーを感じ、清々しい恵みを頂きました。

ブログ

3/3(日)ひな祭りお食事会開催♪ご家族、ご友人とどうぞ!

お食事会場ではご家族でお子様の成長を願ったり、又はご友人と女性の節句お祝いをなさったり、おひなさまメニューで楽しいひと時を…

テレビで紹介された淡路島福良産三年とらふぐ使用の会席

テレビで紹介された淡路島福良産をふんだんに使った「海王会席」が、 3月31日まで1泊2食付きお一人様14,040円でご堪能頂けます。

淡路島3年とらふぐの旬は冬!

ふぐのお料理にゆっくり温泉でご一泊いただいて、 なんとお値段1万円!!! 話題の3年とらふぐを、この機会にいかがですか!?

サイクリング、ツーリングで淡路に泊まるなら淡路島海上ホテルで決まり!

淡路島海上ホテルでは、別館屋内にてお客様の愛車(バイク)、愛チャリをご駐輪いただけます。

Bus
\ 無料 /
送迎バス運行

※必ず予約の際にバスのご予約をお願いします。福良バスターミナル(もしくはうずしおドーム前) ⇄ 海上ホテル

Facebook 「いいね!お願いします♪」

お問い合わせ

ご不明点、ご要望などありましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

淡路島海上ホテル所在地

〒656-0501
兵庫県南あわじ市福良甲21−1

電話番号

0799-52-1175