淡路島のブランド、三年とらふぐ。

淡路島と言えば、三年とらふぐ。
通常は二年養殖するとらふぐですが、淡路島のとらふぐはそこから更に一年、合計三年育てられています。
その味は正に別格。 鳴門海峡という潮の流れが激しい環境で育つことにより、
より凝縮された旨みが生まれます。

3年育ったとらふぐは別格!

3年とらふぐの3年とは、本来養殖を2年くらいで終える所を、3年かけて行ったという意味です。1年余分に育てることで、身の引き締まりも、旨さも別格になります。

御食国淡路島

淡路島名物宝楽焼 -通年-

宝楽焼とは、奈良時代に大和の宮人が淡路島の三原地域に狩りに出た際、海女が海の幸を焼き石にのせて野焼きにして出したのが始まりとされています。

現在では陶器に昆布をひきその上に魚貝類をおいて蒸し焼きにしているのが多いようです。海の幸をギュッと凝縮させた、磯の香りが漂う大満足のご馳走。

お祝い事や、商談のお食事にもおすすめです。淡路島に来たら一度は召し上がる価値あるお食事です。

Bus
\ 無料 /
送迎バス運行

※必ず予約の際にバスのご予約をお願いします。福良バスターミナル(もしくはうずしおドーム前) ⇄ 海上ホテル

Facebook 「いいね!お願いします♪」

お問い合わせ

ご不明点、ご要望などありましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さいませ。

淡路島海上ホテル所在地

〒656-0501
兵庫県南あわじ市福良甲21−1

電話番号

0799-52-1175